心のままに、わたしの正直(koe)

もしも、直に伝える事が可能ならば… ちゃんと自分の声で、自分の言葉で届けたい 。大事な記憶、大切な私の正直(心、声)。

“カルーアミルク”…な女の子✨👼💕⁉…

f:id:bukiyouna-kuma:20170920192354j:plain

あの頃、これといって何の取り柄もない私は、…
美人には程遠く、見るに耐えないと言う程でもなく、だからと言って、…特別、可愛いわけでもなかった(笑)‼

強いて言うなら、…常にスッピンで出歩ける素肌を羨ましがられるとか、…自然なままの長い髪を、周りから誉めてもらえていた程度(笑)✨‼

田舎丸出し鈍感娘だった😵💦

男性陣にとっては共通したイメージだったみたいで、恋人…上司…仲間…知り合い…と、『ミルクくさいガキ(←Hさん😅)』だとか、『甘い匂いの女の子』だとか、『ミルクが似合う』、必ずそう言われていた😅💦‼

飲みに行った先で、お任せすると必ず一杯目が『カルーアミルク』だった😅💨💦

今思い返してみても、我ながらなんと、“純”な…ままだった事よ…😉💨

あの頃の私にしてみたら、きっと、Hさんは、…少女マンガに登場するイケメン王子さま💖で、自分は、…何故かそんな彼から常に、気に掛けてもらえる、冴えない(主人公さながらの)女の子、だったでしょう…😊💦

わたしなんかには、過ぎたるお方だったのでしょう😂💦…きっと出逢えただけでも、…キセキだったよね…💓

今はもう、透き通る白い肌も、…あなたに優しく撫でてもらっていた髪も、…失ったオバサンの私です…😢💦